Reuters logo
寄り付きの日経平均は小反落、利益確定売りがやや優勢
2017年3月3日 / 00:24 / 7ヶ月前

寄り付きの日経平均は小反落、利益確定売りがやや優勢

 3月3日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比13円46銭安の1万9551円34銭となった。東京証券取引所で2016年2月撮影(2017年 ロイター/Issei Kato)

[東京 3日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比13円46銭安の1万9551円34銭となった。為替はドル/円JPY=が114円台前半と円安方向に振れているが、連騰の買い疲れ感もあり、利益確定売りが先行した。だが、売り一巡後はプラス圏に浮上する場面もあり、前日の終値付近でのもみ合いとなっている。

業種別では、米原油先物の続落を受け、鉱業、石油・石炭が軟調。半面、海運、電気・ガス、その他製品がしっかり。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below