Reuters logo
今日の株式見通し=続伸、米株の連日最高値更新を好感
2017年2月15日 / 22:43 / 7ヶ月前

今日の株式見通し=続伸、米株の連日最高値更新を好感

[東京 16日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、続伸が予想されている。15日の米国市場で主要3指数が連日で最高値を更新したため、買い先行で始まる見通し。ただ、1ドル114円台前半と円安が一服しており、買い一巡後はもみ合いとなりそうだ。

日経平均の予想レンジは1万9350円─1万9550円。

米国市場では、トランプ米大統領が減税の実施をあらためて約束したことや堅調な経済指標で買いが広がった。ダウ.DJIは5日続伸、ナスダック総合.IXICとS&P総合500種.SPXは7日続伸。1月の小売売上高と消費者物価指数(CPI)はいずれも市場予想を上回る伸びを示し、米景気は力強く成長しているとの見方を強める内容だった。

イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長は前日の上院に続き、下院金融サービス委員会で証言し、FRBは利上げの軌道にあるとの見方を示した。早期利上げに前向きとの受け止められ、米10年債<US10YT=RR<利回りは上昇、引き続き金融株が堅調だった。

日経平均先物3月限は、大阪取引所の夜間の終値が1万9430円。シカゴの清算値(円建て)は1万9415円を付けている。東京市場の前日の現物株の終値とほぼ変わらない水準だが、序盤は米国株高に追随した買いが先行するとみられている。

ただ、為替の円安が一服しているため、買い一巡後は伸び悩む展開となりそうだ。東洋証券ストラテジストの大塚竜太氏は「決算発表も一段落。レンジ相場から抜け出すには、いまひとつ材料不足だ」と話す。

きょうは国内では対外及び対内証券売買契約等の状況が公表される。日宣(6543.T)がジャスダック市場に新規上場を予定している。海外では、米住宅着工件数や米新規失業保険申請件数が発表される。

前営業日終値 昨年来高値 昨年来安値

日経平均.N225      19437.98 19615.40 14864.01

+199.00 2017年1月5日 2016年6月24日

シカゴ日経平均先物3月限 19415(円建て)

*内容を追加しました。

辻茉莉花

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below