Reuters logo
日産が93万台リコール、ボンネット開く恐れ
2016年1月29日 / 17:21 / 2年前

日産が93万台リコール、ボンネット開く恐れ

 1月29日、日産自動車は、世界で、2013─15年モデルの「アルティマ」約93万台をリコール(無償回収・修理)すると発表した。2015年11月撮影(2016年 ロイター/Issei Kato)

[29日 ロイター] - 日産自動車(7201.T)は29日、世界で、2013─15年モデルの「アルティマ」約93万台をリコール(無償回収・修理)すると発表した。

ボンネットのラッチ(掛け金)に使われたさび止めの塗装が不適切で、ラッチが正常に機能せず、走行中にボンネットが開く恐れがあるという。

日産は2014年以降、同様の不具合で2回にわたりリコールを実施しているが、問題は解決されていなかったもよう。

米運輸省道路交通安全局(NHTSA)はアルティマ所有者から苦情を受け取っていることを明らかにし、米国内で84万6000台をリコールする方針を示した。

カナダ運輸省も2万4895台に影響が及ぶと発表した。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below