Reuters logo
北朝鮮人が昨年9月に中国人一家3人殺害、中朝関係悪化の火種にも
2015年1月7日 / 05:47 / 3年前

北朝鮮人が昨年9月に中国人一家3人殺害、中朝関係悪化の火種にも

 1月7日、中国の新京報は、北朝鮮の男が昨年に中国人の家族3人を殺害したと報じた。写真は、北朝鮮の国旗、2014年撮影(2015年 ロイター/Denis Balibouse)

[北京 7日 ロイター] - 中国の新京報は、北朝鮮の男が昨年に中国人の家族3人を殺害したと報じた。北朝鮮を脱出したとみられる兵士による中国人4人殺害事件も伝えられており、中朝関係を緊迫化させる火種がまた浮上した格好だ。

家族3人殺害事件は、北朝鮮と国境を接する中国吉林省の町で昨年9月に発生した。被害者は64歳の男性と60歳の妻、25歳の息子。

新京報によると、男は500元(80ドル)と、ハンドバッグ、携帯電話2台を盗んだ。犯人は北朝鮮の兵士に拘束されたという。

殺害された家族の親戚によると、北朝鮮から町を訪れ、金銭や食料を要求する人が絶えなかった。これらの人は武器を所持しておらず、誰も要求に応じなかった。

吉林省の警察官は、事件の情報を把握していないと述べた。吉林省政府からのコメントも得られていない。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below