Reuters logo
マレーシア、駐北朝鮮大使を召還 金正男氏事件巡り
2017年2月20日 / 04:15 / 8ヶ月前

マレーシア、駐北朝鮮大使を召還 金正男氏事件巡り

 2月20日、マレーシア外務省は20日、クアラルンプールで起きた金正男氏の殺害事件の捜査手法を北朝鮮側が非難したことを巡り、カン・チョル駐マレーシア北朝鮮大使(写真中央)に抗議した。写真は15日に撮影された金正男氏の遺体があるクアラルンプールの病院から立ち去るカン・チョル氏。(2017年 ロイター/Edgar Su)

[クアラルンプール 20日 ロイター] - マレーシア外務省は20日、クアラルンプールで起きた金正男氏の殺害事件の捜査手法を北朝鮮側が非難したことを巡り、カン・チョル駐マレーシア北朝鮮大使に抗議した。

また、駐北朝鮮マレーシア大使を平壌から召還したと発表した。

マレーシア外務省によると、カン大使を同省に呼び、17日の会見でマレーシア政府を非難したことについて説明を求めたという。

外務省の声明では、カン大使はこの会見で、マレーシアについて外部勢力と結託しているなどと非難していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below