Reuters logo
米利上げの根拠は「かなり強まっている」─NY連銀総裁=CNN
2017年2月28日 / 23:18 / 7ヶ月前

米利上げの根拠は「かなり強まっている」─NY連銀総裁=CNN

 2月28日、米ニューヨーク連銀のダドリー総裁(写真)は昨年11月の大統領選以降の信頼感の回復や財政刺激策への期待感を踏まえ、米連邦準備理事会(FRB)が利上げを行う根拠は今やかなり強まっているとの見方を示した。2015年11月撮影(2017年 ロイター/Lucas Jackson)

[ニューヨーク 28日 ロイター] - 米ニューヨーク連銀のダドリー総裁は28日、昨年11月の大統領選以降の信頼感の回復や財政刺激策への期待感を踏まえ、米連邦準備理事会(FRB)が利上げを行う根拠は今やかなり強まっているとの見方を示した。

総裁はCNNに対し、大統領選以降、家計と企業の信頼感は「大幅に」回復し、金融市場は「かなりの上昇基調」にあると指摘。「財政政策はおそらく景気を一段と刺激する方向に向かうと予想されている」と述べた。

その上で、「金融政策を引き締める根拠は今やかなり強まっている」と語った。

ニューヨーク連銀総裁は連邦公開市場委員会(FOMC)での投票権を常に持つ。

*写真を差し替えます。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below