Reuters logo
NY外為市場=ドル一時上昇、FOMC議事要旨「12月利上げ条件整う可能性」
2015年11月18日 / 21:33 / 2年前

NY外為市場=ドル一時上昇、FOMC議事要旨「12月利上げ条件整う可能性」

[ニューヨーク 18日 ロイター] - 
  ドル/円    NY時間午後4時   123.54/59
               前営業日終値   123.38/43 
 
  ユーロ/ドル NY時間午後4時      1.0650/55
               前営業日終値   1.0644/49
    
    18日のニューヨーク外為市場では、ドルが一時上昇した。
    米連邦準備理事会(FRB)が公表した10月27─28日開催の連邦公開市場委員
会(FOMC)議事要旨で、大半の参加者が12月までに利上げ条件は整う可能性がある
と認識していることが明らかになり、ドルの主要6通貨に対するドル指数 は約7カ
月ぶり高値を更新した。ただ市場のドル買いの反応は瞬間的で、その後ドルは徐々に緩ん
でほぼ横ばいの水準で取引を終えた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below