Reuters logo
NY外為市場=ユーロ急伸、仏大統領選第1回投票結果で政治不安後退
2017年4月24日 / 21:09 / 5ヶ月前

NY外為市場=ユーロ急伸、仏大統領選第1回投票結果で政治不安後退

    [ニューヨーク 24日 ロイター] - 
       ドル/円 NY終値     109.75/109.78
                     始値            110.16
                     高値            110.34
                     安値            109.66
   ユーロ/ドル NY終値     1.0867/1.0868
                     始値            1.0858
                     高値            1.0874
                     安値            1.0836
    終盤のニューヨーク外為市場では、ユーロがドルと円に対して急伸。フランス大統領
選第1回投票で、親欧州連合(EU)で中道系のマクロン前経済相が極右の国民戦線のル
ペン党首を抑えて得票首位となったため、欧州政治の不安定化懸念が後退した。
    終盤のユーロ/ドルは1.3%高の1.0866ドル、ユーロ/円
は1.9%高の119.26円。
    世論調査によると、マクロン氏は決選投票でルペン氏に最大30%ポイントの差で勝
利する見通し。TDセキュリティーズのシニア通貨ストラテジスト、メイズン・イッサ氏
は「この差は非常に大きく、マクロン氏が決選投票で敗れるとは想定しがたい」と述べ、
投資家の関心は27日の欧州中央銀行(ECB)理事会に移る公算が大きいとの見方を示
した。        
    
    (    
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below