Reuters logo
米株は大幅反発、キャタピラーなどの企業決算手掛かりに
2014年10月23日 / 20:58 / 3年前

米株は大幅反発、キャタピラーなどの企業決算手掛かりに

 10月23日、米国株式市場は反発。重機大手のキャタピラー<CAT.N>などが発表した一連の企業決算を手掛かりに買いが入った。ニューヨーク証券取引所で撮影(2014年 ロイター/Brendan McDermid)

[ニューヨーク 23日 ロイター] - 23日の米国株式市場は反発。重機大手のキャタピラー(CAT.N)などが発表した一連の企業決算を手掛かりに買いが入った。ただ、取引終盤にかけて西アフリカから帰国した米国人医師がエボラ出血熱感染の疑いがあるためニューヨークで検査を受けているとのニュースが伝わると、上げを一部削る展開となった。

フェデレーテッド・インベスターズ(ニューヨーク)の首席株式ストラテジスト、フィル・オーランド氏は「為替や世界経済の減速といった向かい風を考えると、キャタピラーや3Mなどの多国籍企業が示した堅調な業績は、経済成長が持続して現在の市場予想より良くなる可能性が高いという確信を与えてくれる」と話した。

決算発表を受けてキャタピラー(CAT.N)は5%高、複合企業のスリーエム(3M)(MMM.N)も4.4%上昇した。キャタピラーは利益が予想を上回り、通年の利益見通しも引き上げた。

S&P工業株.SPLRCIは2.2%高となり、S&P10業種中で最高の上昇率だった。

ダウ工業株30種.DJIは216.58ドル(1.32%)高の1万6677.90ドル。

ナスダック総合指数.IXICは69.94ポイント(1.60%)高の4452.79。

S&P総合500種.SPXは23.71ポイント(1.23%)高の1950.82。

下落銘柄では通信大手のAT&T(T.N)が2.4%安。前日発表した売上高の伸び率が市場予想を下回ったことが材料視された。

口コミ情報サイト運営のイェルプ(YELP.N)は18.6%の大幅安。前日発表した売上高見通しが失望を誘った。

ネット通販大手アマゾン・ドット・コム(AMZN.O)は取引終了後、年末商戦を含む第4・四半期について市場予想を下回る売上高予想を発表し、第3・四半期の業績も目標未達となったことから、時間外取引で株価は9%値下がりした。

前週の新規失業保険申請件数は6週連続で30万件を下回り、労働市場が世界経済の減速について懸念を強めていないことが示唆された。

騰落銘柄数はニューヨーク証券取引所が上げ2391で下げ700(比率は3.42対1)、ナスダックは上げ1962で下げ731(2.68対1)だった。

BATSグローバル・マーケッツのデータによると、すべての米取引所の合算出来高は約71億株で、10月平均の82億株を下回った。

(カッコ内は前営業日比)

ダウ工業株30種(ドル).DJI

終値         16677.90(+216.58)

前営業日終値    16461.32(‐153.49)

ナスダック総合.IXIC

終値         4452.79(+69.94)

前営業日終値    4382.85(‐36.63)

S&P総合500種.SPX

終値         1950.82(+23.71)

前営業日終値    1927.11(‐14.17)

*内容を追加します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below