Reuters logo
NY市場サマリー(26日)
2016年9月26日 / 21:56 / 1年前

NY市場サマリー(26日)

[26日 ロイター] - <為替> ドルが対円で下落。日銀の黒田東彦総裁の講演・会見における発言で、円を大きく押し下げる措置は今後も打ち出されないとの見方が強まった。

黒田総裁は2%の物価目標達成に向けて利用可能なあらゆる手段を行使する姿勢を示す一方、当面は国債買い入れ規模が大幅に増減することはないと述べた。こうした発言を受け、結果的に円高をもたらしている現在の日銀の緩和政策が維持されると市場は解釈した。

BMOキャピタル・マーケッツのFX戦略グローバル責任者グレッグ・アンダーソン氏は「黒田総裁が『量』の拡大が必要だとはっきり認めなかったため、円が値上がりした」と指摘した。

米大統領選候補者の第1回討論会をめぐる不透明感が、ドル売りにつながった面もあった。

<債券> 国債価格が上昇。ドイツ銀行をめぐる懸念が金融株全般を圧迫し、世界株安となったことを受けた動き。米大統領選のクリントン民主党候補とトランプ共和党候補による初のテレビ討論会を同日夜に控え警戒感が広がったことも債券買いを誘ったという。

指標10年債、および30年債利回りは3週間ぶり、2年債利回りは2週間ぶりの水準にそれぞれ低下した。

アクション・エコノミクスの債券マネジング・ディレクター、キム・ルパート氏は「逃避買いが主に債券相場を押し上げた」としたほか、ドイツ銀のほか金融機関全般に対する懸念が強まり、株安となったことを指摘した。

<株式> 下落。今夕行われる第1回目の大統領候補討論会を控え様子見となった。ドイツ銀行(DBKGn.DE)をめぐる懸念が金融株を圧迫した面もあった。

大統領選はこれまで市場心理に目立った影響を及ぼしていないが、討論会で優劣がはっきりつくようなら状況が変わってくる可能性がある。

ロングボウ・アセット・マネジメントのジェイク・ダラーハイド最高経営責任者(CEO)は「株式市場は現段階では民主党のクリントン候補を好ましいと考えている。クリントン氏はどんな人物か良く知られているからだ」と指摘。一方で共和党のトランプ候補は未知数の面があるが、市場がトランプ氏の当選に備える時間はまだあるとの見方を示した。

投資家の不安心理の度合いを示すシカゴ・オプション取引所のボラティリティ・インデックス(VIX).VIXは、17.9%と2週間ぶりの上昇率になった。ドイツ銀行の米上場株は7.1%安。

<金先物> 対ユーロでのドル安進行に伴う割安感などに支えられ、小反発した。

外国為替市場でドル売り・ユーロ買いが進行し、ドル建てで取引される金は割安感から買われたほか、欧米株が全面安となる中、投資家のリスク回避姿勢が強まり、金には「質への逃避買い」も入った。

<米原油先物> 石油市場の安定化を目指す産油国会合の行方をにらんで神経質な商いとなる中、持ち高調整の買い戻しなどが入り大幅反発した。

5日には、アルジェリアのボータルファ・エネルギー相が「何も決めないで会合を終えるつもりはない」と述べたとの報が伝わったことなどから、生産調整に向けて何らかの進展があるかもしれないとの期待感が浮上し、この日は終日にわたって買いが優勢となった。

ドル/円 NY終値 100.32/100.35 JPY21H=

始値 100.39 JPY=

高値 100.55

安値 100.25

ユーロ/ドル NY終値 1.1253/1.1254 EUR21H=

始値 1.1243 EUR=

高値 1.1278

安値 1.1242

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 98*16.00 2.3198% US30YT=RR

前営業日終値 98*03.00 2.3390%

10年債(指標銘柄) 17時05分 99*07.50 1.5839% US10YT=RR

前営業日終値 98*30.50 1.6150%

5年債(指標銘柄) 16時59分 100*00.75 1.1201% US5YT=RR

前営業日終値 99*27.75 1.1530%

2年債(指標銘柄) 15時44分 100*00.75 0.7377% US2YT=RR

前営業日終値 99*31.75 0.7540%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 18094.83 -166.62 -0.91 .DJI

前営業日終値 18261.45

ナスダック総合 5257.49 -48.26 -0.91 .IXIC

前営業日終値 5305.75

S&P総合500種 2146.10 -18.59 -0.86 .SPX

前営業日終値 2164.69

COMEX金 12月限 1344.1 +2.4 GCv1<0#GC:>

前営業日終値 1341.7

COMEX銀 12月限 1959.6 ‐21.4 SIv1<0#SI:>

前営業日終値 1981.0

北海ブレント 11月限 47.35 +1.46 LCOc1<0#LCO:>

前営業日終値 45.89

米WTI先物 11月限 45.93 +1.45 CLc1<0#CL:>

前営業日終値 44.48

CRB商品指数 184.9805 +1.8840 .TRJCRB

前営業日終値 183.0965

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below