Reuters logo
米大手出版社がオバマ夫妻著作の権利獲得、68億円超える契約か
2017年3月2日 / 05:21 / 7ヶ月前

米大手出版社がオバマ夫妻著作の権利獲得、68億円超える契約か

 2月28日、米出版大手ペンギン・ランダムハウスはオバマ前米大統領とミシェル夫人がそれぞれ著述する書籍2冊を、世界中で出版する契約を結んだと発表した。写真は2015年9月撮影(2017年 ロイター/Mike Theiler)

[28日 ロイター] - 米出版大手ペンギン・ランダムハウスは28日、オバマ前米大統領とミシェル夫人がそれぞれ著述する書籍2冊を、世界中で出版する契約を結んだと発表した。

契約額は明らかになっていないが、ペンギン・ランダムハウスによれば、オバマ夫妻はこれまでの慣習に沿って、出版で得られた収入のかなりの部分をオバマ財団を含む慈善事業に寄付する計画だという。

出版権の獲得競争は熾烈(しれつ)で、英フィナンシャル・タイムズ紙は関係筋の話として、提示額は6000万ドル(約68億円)を超え、米大統領経験者の回顧録としては過去最高額に達したと報じていた。

ペンギン・ランダムハウスは、本の内容や出版時期は明らかにしていないが、大統領時代について書かれたものになるとみられている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below