Reuters logo
原油減産期間、今年いっぱいまで延長へ=サウジ・エネルギー相
2017年5月8日 / 03:51 / 5ヶ月後

原油減産期間、今年いっぱいまで延長へ=サウジ・エネルギー相

[クアラルンプール 8日 ロイター] - サウジアラビアのファリハ・エネルギー相は8日、石油市場は数年の供給過剰状態を受けたリバランスが進んでいるとしつつ、石油輸出国機構(OPEC)主導で合意した今年上半期の原油減産について、実施期間が今年いっぱいまで延長されるとの見通しを示した。

同相はマレーシアで開かれた業界イベントで「これまでの参加国との話し合いに基づけば、減産は今年下半期に入ってからも延長されると確信している」と述べた。

また、世界の石油需要については、昨年に近い伸び率になりそうだと指摘。力強い運輸セクターに支えられ中国の石油需要の伸びが昨年と同程度になるとしたほか、インドも堅調な伸びを示すとした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below