Reuters logo
オリンパス米子会社、リベート供与の疑いで罰金6.2億ドル支払い
2016年3月1日 / 22:17 / 2年後

オリンパス米子会社、リベート供与の疑いで罰金6.2億ドル支払い

 3月1日、オリンパス傘下で医療機器を扱う米国子会社は、医療関係者らに対するリベート供与の疑いで6億2320万ドルの罰金を支払うことで合意した。写真はオリンパスのロゴ、2012年12月都内で撮影(2016年 ロイター/Yuriko Nakao)

[1日 ロイター] - オリンパス(7733.T)傘下で医療機器を扱う米国子会社は、医療関係者らに対するリベート供与の疑いで6億2320万ドルの罰金を支払うことで合意した。

米司法省が1日明らかにした。

司法省によると、同子会社は不正により売上高6億ドル超、粗利益2億3000万ドルを得ていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below