Reuters logo
OPEC、従来見通し上回る日量140万バレルの減産検討=関係筋
2016年11月30日 / 11:41 / 10ヶ月前

OPEC、従来見通し上回る日量140万バレルの減産検討=関係筋

 11月30日、石油輸出国機構(OPEC)は総会で、最大で日量140万バレルの減産について協議している。OPEC筋がロイターに明らかにした。OPECの総会の冒頭に撮影(2016年 ロイター/Heinz-Peter Bader)

[ウィーン 30日 ロイター] - 石油輸出国機構(OPEC)は30日の総会で、最大で日量140万バレルの減産について協議している。OPEC筋がロイターに明らかにした。これまでは日量120万バレルの削減を目指すとされていた。

関係筋によると、OPECは非加盟の産油国に日量60万バレル減産することを求めており、このうちロシアの削減は同40万バレル程度と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below