Reuters logo
OPEC、原油安で臨時総会開催も=アルジェリア閣僚
2014年12月10日 / 00:26 / 3年前

OPEC、原油安で臨時総会開催も=アルジェリア閣僚

[アルジェ 9日 ロイター] - アルジェリアのユスフィ・エネルギー相は9日、石油輸出国機構(OPEC)が原油価格の下落などについて話し合うため、来年6月の定例総会前に臨時総会を開く可能性があると明らかにした。

同相は国営テレビに対し、原油安について「われわれは日量200万バレルと見込まれる過剰分を取り除くため、OPEC加盟および非加盟の産油国との対話を通じた努力を継続する」と述べた。

ユスフィ・エネルギー相は原油価格が下落している理由として、消費減少やOPEC非加盟国の供給増との見方をあらためて示した。

北海ブレント原油先物LCOc1はこの6カ月で40%超下落しており、9日には一時1バレル=65.29ドルと5年ぶり安値をつけた。

アルジェリアでは、国家収入をエネルギー資源に依存していることから、原油価格の下落で財政状態が悪化している。同国の現行の予算は、原油の国際価格を1バレル=90ドルと見積もって組まれている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below