Reuters logo
OPEC総会、日量120万バレルの減産協議へ=関係筋
2016年11月29日 / 18:36 / 10ヶ月前

OPEC総会、日量120万バレルの減産協議へ=関係筋

[ウィーン 29日 ロイター] - 30日開催の石油輸出国機構(OPEC)総会向けの討議資料では、産油量を10月の水準から日量120万バレル削減することが提案されている。関係筋が明らかにした。

資料ではまた、OPEC盟主サウジアラビアの原油生産量を10月の日量1054万バレルから同1007万バレルに減らす一方、イラン産油量は日量379万7000バレルに凍結することも盛り込まれている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below