Reuters logo
トランプ氏、オレゴン州刺殺事件非難 「犠牲者は憎悪に立ち向かった」
2017年5月29日 / 21:25 / 4ヶ月前

トランプ氏、オレゴン州刺殺事件非難 「犠牲者は憎悪に立ち向かった」

 5月29日、トランプ米大統領はイスラム教徒と見られる女性2人に嫌がらせをする男性を止めようとしたグッドサマリタンチャーチ関係者2人が刺殺された事件について「こうした暴力行為は容認できない」として非難した(2017年 ロイター/Mike Theiler)

[29日 ロイター] - トランプ米大統領は29日、イスラム教徒と見られる女性2人に嫌がらせをする男性を止めようとしたグッドサマリタンチャーチ関係者2人が刺殺された事件について「こうした暴力行為は容認できない」として非難した。

事件は先週26日にオレゴン州ポートランドの電車内で発生。止めに入ったもう1人の男性も重傷を負った。

トランプ大統領はツイートで「26日にポートランドで発生した暴力的な事件は容認できない。犠牲者は嫌悪と不寛容に立ち向かった。犠牲者に祈りを捧げる」とした。

この事件を巡っては関連団体がトランプ氏の反イスラム的な言動がこうした事件を呼び起こしたとして同氏に対し非難する姿勢を表明するよう訴えていた。

米オレゴン州ポートランドを走る電車内で、イスラム教徒とみられる女性に対し差別的な罵声を浴びせていた男を乗客らが止めようとしたところ、男が持っていたナイフで乗客らを刺すという事件があった。この事件で止めに入った乗客ら3人が刺され、うち2人が死亡した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below