Reuters logo
ウィーン動物園の双子パンダ6カ月に、木登り大好き
2017年2月9日 / 06:27 / 8ヶ月前

ウィーン動物園の双子パンダ6カ月に、木登り大好き

2月7日、オーストリアの首都ウィーンにあるシェーンブルン動物園で昨年8月7日に誕生した双子のパンダの赤ちゃんが、順調に育ち半年を迎えた。写真はシェーンブルン動物園提供で1月27日撮影(2017年 ロイター/Schoenbrunn Zoo/Daniel Zupanc)

[ウィーン 7日 ロイター] - オーストリアの首都ウィーンにあるシェーンブルン動物園で昨年8月7日に誕生した双子のパンダの赤ちゃんが、順調に育ち半年を迎えた。

動物園のダグマール・シュラッター園長は「2頭とも上によじ登るのが大好き。時々転げ落ちても干し草が敷いてあるので無事」と話す。

このオスとメスの双子パンダは、パンダ舎の中ででんぐり返しや木登りに興じたり、お互いにくっつき合ったりする様子がみられる。

2頭はすでにやわらかい笹の葉をかじっているが、母親の「ヤンヤン」が毎日1─2回授乳しているという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below