Reuters logo
フィリピン大統領が「閣下」の敬称禁止令、庶民派実践
2016年7月22日 / 06:41 / 1年前

フィリピン大統領が「閣下」の敬称禁止令、庶民派実践

[マニラ 21日 ロイター] - フィリピンのドゥテルテ大統領は15日、自身と閣僚に対する敬称として、「閣下」に相当する「Honourable」や「His Excellency」の使用を禁止する行政命令を承認した。大統領府はこれについて、庶民派の「簡素な」スタイルを実践する目的で、今後は「大統領」や「閣僚」などの呼称が使用されるとしている。

 7月21日、フィリピンのドゥテルテ大統領は15日、自身と閣僚に対する敬称として、「閣下」に相当する「Honourable」や「His Excellency」の使用を禁止する行政命令を承認した。庶民派の「簡素な」スタイルを実践する目的だという。写真は先月21日撮影(2016年 ロイター/Lean Daval Jr)

大統領府は声明を発表し、公式には大統領(president)と呼ばれるが、(20年以上にわたって南部ダバオの市長を務めた経験から)いまだに「市長(mayor)」と呼ばれるのを好んでいると説明した。

就任3週間目となる大統領は25日に初の一般教書演説を行う。従来は華やかな行事で、政策演説よりファッションショーのような雰囲気となっていたが、今回大統領は、予算と来賓者数の大幅削減を指示。さらに、服装をビジネスレベルに指定した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below