Reuters logo
比大統領、ミンダナオ島の戒厳令延長を議会に要請 年末まで
2017年7月18日 / 05:40 / 3ヶ月後

比大統領、ミンダナオ島の戒厳令延長を議会に要請 年末まで

 7月18日、フィリピンのドゥテルテ大統領(中央)は、南部ミンダナオ島のマラウイを占拠する過激派組織「イスラム国」(IS)系武装勢力の鎮圧に向け、同島に出した戒厳令を今年末まで延長するよう議会に要請した。写真は記者会見に応じる同大統領。17日マニラで撮影(2017年 ロイター/Romeo Ranoco)

[マニラ 18日 ロイター] - フィリピンのドゥテルテ大統領は、南部ミンダナオ島のマラウイを占拠する過激派組織「イスラム国」(IS)系武装勢力の鎮圧に向け、同島に出した戒厳令を今年末まで延長するよう議会に要請した。大統領報道官が18日、記者会見で明らかにした。

大統領は5月23日、武装勢力と政府軍の戦闘開始を受け、ミンダナオ島に戒厳令を発令した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below