Reuters logo
サッカー=バルセロナのピケ、監督へのブーイングを非難
2017年2月21日 / 02:58 / 7ヶ月前

サッカー=バルセロナのピケ、監督へのブーイングを非難

 2月20日、サッカーのスペイン1部、バルセロナのジェラール・ピケ(写真)は、2─1で勝利した19日のレガネス戦でルイスエンリケ監督と選手たちにブーイングを浴びせたファンを非難した。バルセロナで1月撮影(2017年 ロイター/Albert Gea)

[20日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、バルセロナのジェラール・ピケは、2─1で勝利した19日のレガネス戦でルイスエンリケ監督と選手たちにブーイングを浴びせたファンを非難した。

バルセロナはレガネス戦では試合終了間際、リオネル・メッシが決勝PKに成功。辛くも勝利を収めた。チームはこの前の試合、欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦、パリ・サンジェルマン(フランス)との第1戦では0─4の大敗を喫していた。

ピケは20日、プロモーションイベントで「ルイスエンリケ監督が就任したとき、われわれはまるでだめなチームだった。誰もが彼のこれまでの努力を覚えておくべき」とコメント。

「ブーイングについては理解できない。ルイスエンリケ監督就任後、獲得可能だったタイトル10個のうち8個を獲得した。最後まで彼と戦い抜く」とし、「ファンの不満は理解できるが、その表現方法には同意できない」と語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below