Reuters logo
米国で美容整形活況、業界収益は過去最高の1.7兆円に
2017年3月16日 / 07:36 / 7ヶ月後

米国で美容整形活況、業界収益は過去最高の1.7兆円に

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 米国で美容整形が空前の活況を呈し、業界団体によると、昨年の同業界収益は過去最高の150億ドル(約1.7兆円)を記録した。

 3月15日、米国で美容整形産業が空前の活況を呈し、業界団体によると、昨年の同業界収益は過去最高の150億ドル(約1.7兆円)を記録した。写真は2007年7月ニューヨークで撮影のボトックスサロンのようす(2017年 ロイター/Lucas Jackson)

若年層の女性は老化防止のため、ベビーブーマー世代は若返りを求めて、フィラー(充填剤)やフェイスリフトなどの施術を受けているためという。ボトックスや唇への注入など医療目的以外の美容整形は昨年11%増加した。

美容整形施術の56%が外科手術を伴うもので、44%が注入フィラーやケミカルピールなど非侵襲性の方法だという。

心理学者で、美容整形依存症などの治療を専門とするアン・カーニークック氏は、ソーシャルメディアの普及も、若く見えることが美しいという「美の基準」に追いつくよう、女性に圧力をかけていると指摘する。「常に写真が投稿され、人々は頻繁に自分と他人を比べるようになっている」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below