Reuters logo
ポーランドの映画監督、アンジェイ・ワイダ氏が死去
2016年10月11日 / 01:31 / 1年前

ポーランドの映画監督、アンジェイ・ワイダ氏が死去

 10月10日、ポーランドの著名な映画監督、アンジェイ・ワイダ氏が9日死去した。90歳だった。写真はワルシャワで2013年8月撮影(2016年 ロイター/Kacper Pempel)

[ワルシャワ 10日 ロイター] - ポーランドの著名な映画監督、アンジェイ・ワイダ氏が9日死去した。90歳だった。

ポーランドの歴史や文化に焦点を当てた作品で知られ、同監督を一躍有名にした1957年の「地下水道」では、対ソ連の地下抵抗運動を描いた。カンヌ映画祭の最高賞であるパルムドールや、ベルリン国際映画祭銀熊賞など数々の映画賞を受賞した。2000年には50年におよぶ創作活動の功績を認められ、米アカデミー名誉賞が贈られた。

ワイダ監督の死去を受け、映画関係者やファン、政治家などから多くのメッセージがオンライン上に投稿されている。

ポーランドの元首相で現在欧州連合(EU)大統領を務めるドナルド・トゥスク氏は「われわれはみんなワイダから始まっている。彼を通じてポーランドやわれわれ自身を見つめてきた。そして、より深い理解を得てきた。これからはそれが難しくなるだろう」とソーシャルメディア上で哀悼のメッセージを寄せた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below