Reuters logo
イタリアの厩舎から名馬2頭盗難、競馬界に致命的な打撃
2017年3月9日 / 04:43 / 6ヶ月前

イタリアの厩舎から名馬2頭盗難、競馬界に致命的な打撃

 3月8日、イタリア北部の都市ピサ近郊の競走馬厩舎から7日、複数の名門競馬で優勝し「金髪の砲弾」の異名を持つ競走馬「Unicka」と、同じく注目されている仔馬のサラブレッド「Vampire Dany」が盗まれる事件があった。写真は2002年1月撮影の人気馬バレンヌ(2017年 ロイター/Charles Platiau)

[ローマ 8日 ロイター] - イタリア北部の都市ピサ近郊の競走馬厩舎から7日、複数の名門競馬で優勝し「金髪の砲弾」の異名を持つ競走馬と、同じく注目されている仔馬のサラブレッド1頭が盗まれる事件があった。

盗まれたのは、雌馬の「Unicka」と、仔馬の「Vampire Dany」。厩舎の声明によると、調教師が7日朝に給餌のため厩舎を訪れた際に2頭が連れ去られているのを発見した。

声明は「全厩舎はセキュリティシステムに保護されており、システムは通常通り作動していた。したがって、犯行は業界に精通した人間が慎重に計画したと考えられる」と説明した。

イタリアのメディアは、馬は登録されているため闇市場で売りさばくのは難しいとし、犯人は身代金を要求する計画と推測している。

イタリア競馬は近年、経済危機や他の賭博との競争で打撃を受けており、今回の盗難は大きな痛手となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below