Reuters logo
楽天が約1880億円の公募増資、借入れ返済や設備投資に充当
2015年6月4日 / 01:02 / 2年前

楽天が約1880億円の公募増資、借入れ返済や設備投資に充当

 6月4日、楽天は、最大1880億円を公募増資で調達することを決議したと発表した。写真はロゴ、都内で2014年2月撮影(2015年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 4日 ロイター] - 楽天(4755.T)は4日、最大1880億円を公募増資で調達することを決議したと発表した。銀行借入れの返済や設備投資などに充当する。

楽天は約9960万株の普通株を新たに発行し、国内外の投資家から資金を調達する。これにより楽天の発行済み株式総数は現行の水準より約7.4%増える予定。

新株の発行価格は6月23─26日に決定し、払込期日は6月30日から7月3日までのいずれかの日となる。

設備投資では、楽天市場などインターネットサービスの事業に必要なソフトウエアの開発や取得に充てるほか、本社施設などに充当することを予定している。

今回の増資のグローバル・コーディネーターは大和証券。

*カテゴリーを変更しました。

江本恵美

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below