Reuters logo
サッカー=今季無冠のレアル、アンチェロッティ監督を解任
2015年5月26日 / 01:27 / 2年前

サッカー=今季無冠のレアル、アンチェロッティ監督を解任

 5月25日、サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードは今季主要タイトル無冠に終わったカルロ・アンチェロッティ監督(写真)の解任を発表した。マドリードで22日撮影(2015年 ロイター/Andrea Comas)

[マドリード 25日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードは25日、今季主要タイトル無冠に終わったカルロ・アンチェロッティ監督の解任を発表した。地元メディアは後任の有力候補としてナポリ(イタリア)のラファエル・ベニテス監督の名前を挙げている。

レアルのフィオレンティーノ・ペレス会長は会見で、同日の理事会でアンチェロッティ氏の解任を決定したと発表。「より多くのタイトルを獲れるような新たな推進力を得るには正しい時期」だと述べ、後任を来週発表するとした。

地元メディアは後任の指揮官候補についてリバプール、チェルシー(ともにイングランド)で監督経験を有し、レアルのユースチームを指導したこともあるベニテス氏が最有力と報道。ドルトムント(ドイツ)監督を辞任したユルゲン・クロップ氏や、レアルのBチームを指導した経験を持つミケル氏の名前も挙がっている。

アンチェロッティ氏は来季終了までの3年契約を結び、1年目の昨季は欧州チャンピオンズリーグ(CL)とスペイン国王杯の2冠を獲得したが、今季はCLで準決勝敗退、国内リーグ2位、国王杯は16強敗退と、主要タイトルをひとつも獲得できなかった。

同氏はもし解任された場合は健康上の理由から1年休養したいとの希望を、イタリアの日刊紙イル・ジョルナーレに対して25日に述べていた。

解任発表後アンチェロッティ氏はツイッターを介し、「素晴らしい2年間の思い出とともに去る」とコメント。クラブとファン、選手たちへの感謝を述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below