Reuters logo
川久保玲テーマの「METガラ」、K・ペリーやリアーナら出席
2017年5月2日 / 05:01 / 6ヶ月後

川久保玲テーマの「METガラ」、K・ペリーやリアーナら出席

[ニューヨーク 1日 ロイター] - 米ニューヨークのメトロポリタン美術館のコスチューム・インスティチュート主催の展覧会を祝う毎年恒例の春のパーティー、通称「METガラ」が1日開催され、多くの著名人が出席した。

米ポップ歌手のケイティ・ペリー、リアーナ、スーパーモデルのジゼル・ブンチェンとアメリカンフットボール選手のトム・ブレイディ夫妻など次々と豪華な顔ぶれが登場し、注目を集めた。

今年の展覧会のテーマは「川久保玲/コム デ ギャルソン:Art of the In-Between」で、5月4日から9月4日まで開催される。

首席キュレーターのアンドリュー・ボルトン氏は「玲を選んだのは多くの理由がある。彼女は過去40年にわたり、ファッションの歴史を完全に変えた。私たちが今当然と思っているファッションの多くの側面のパイオニアでもある。彼女の影響はとても広範囲にわたる」と述べた。

現存するデザイナーが選ばれるのは、1983年のイブ・サン・ローラン以来となる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below