Reuters logo
ロシアのガスプロムネフチ、今年の石油・ガス生産量を5%増加へ
2016年6月12日 / 23:01 / 1年後

ロシアのガスプロムネフチ、今年の石油・ガス生産量を5%増加へ

[サンクトペテルブルク(ロシア) 10日 ロイター] - ロシア国営天然ガス独占企業ガスプロム(GAZP.MM)の石油子会社ガスプロムネフチ(SIBN.MM)が、新規油田での生産開始により、今年の石油やガスの生産量を5%以上増やす計画であることが分かった。

 6月10日、ロシア国営天然ガス独占企業ガスプロムの石油子会社ガスプロムネフチが、新規油田での生産開始により、今年の石油やガスの生産量を5%以上増やす計画であることが分かった。写真はロゴ、1月撮影(2016年 ロイター/Sergei Karpukhin)

デュコフ最高経営責任者(CEO)が10日、株主総会で明らかにしたところでは、生産量は石油換算で5900万―6000万トン(日量120万バレル相当)になる見通しという。

CEOはさらに、今年の精製量は横ばいか、わずかに減少し50万トン前後になるとも述べた。

ロシアの生産量はすでに過去最高水準に近づいており、世界的な原油の供給過剰の一因になっている。

CEOは、石油輸出国機構(OPEC)による原油相場の安定化策については悲観的な見方を示した。「機構は市場価格の安定性を損なう組織に変わってしまった。設立当初の使命を果たしていない」と指摘した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below