Reuters logo
SABミラー傘下ブランド買収、アサヒなど最終候補に=関係筋
2016年1月21日 / 16:51 / 2年後

SABミラー傘下ブランド買収、アサヒなど最終候補に=関係筋

[ロンドン/シンガポール 21日 ロイター] - アサヒグループホールディングス(2502.T)と、タイの飲料大手タイ・ビバレッジ(TBEV.SI)が、英SABミラーSAB.L傘下のビールブランド「ペローニ」「グロールシュ」を買収する候補として最終選考に残った。複数の関係筋が21日明らかにした。

 1月21日、アサヒなどがSABミラー傘下ブランドを買収する候補として最終選考に残った。写真はアサヒのビール。都内で2011年8月撮影(2016年 ロイター/Toru Hanai)

同筋によると、欧州投資会社のPAIパートナーズ、米投資会社のベイン・キャピタルも次の選考段階に進んだ。

関係筋2人はまた、アンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABI.BR)が欧州投資会社のEQTも5番目の候補としたことも明らかにした。

「ペローニ」「グロールシュ」の価値は20億ユーロ(22億ドル)以上とされるが、アジアの候補2社は最大30億ユーロの買収案を提示する可能性がある。関係筋の1人が語った。

ブランド売却は、ABインベブのSABミラー買収に伴い予定されている。ABインベブは、3月初旬までに手続きを完了させる意向だ。

ABインベブ、SABミラー、アサヒグループ、タイ・ビバレッジ、PAI、ベイン・キャピタル、EQTはいずれもコメントを避けた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below