Reuters logo
南ア・ランド下落、強い米雇用統計でFRB利上げ観測高まる
2017年7月7日 / 17:09 / 2ヶ月前

南ア・ランド下落、強い米雇用統計でFRB利上げ観測高まる

[ヨハネスブルク 7日 ロイター] - 外国為替市場で、南アフリカの通貨ランドが対ドルで下落。6月の米雇用者数が予想を上回る伸びとなったことを受け、米連邦準備理事会(FRB)が年内少なくともあと1回は利上げを行うとの見方が広がり、新興国通貨は弱含みの展開となっている。

1515GMT(日本時間8日午前0時15分)現在、ランドは0.11%安の1ドル=13.4575ランド。一時13.3050ランドまで値上がりする場面もあったが、押し戻された。

世界的な金利先高観から、ランドはロシアのルーブル、トルコリラなどとともに今週売り込まれており、週間では2.5%以上の値下がりとなる見込み。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below