Reuters logo
小澤征爾氏指揮のオペラ作品にグラミー賞、「誇りに思う」
2016年2月16日 / 00:28 / 2年前

小澤征爾氏指揮のオペラ作品にグラミー賞、「誇りに思う」

 2月15日、米グラミー賞の第58回授賞式で、小澤征爾氏指揮による歌劇「こどもと魔法」のアルバムが最優秀オペラ・レコーディング賞を受賞。写真は昨年12月、米ワシントンでケネディ・センター名誉賞受賞者の夕食会に出席する同氏(2016年 ロイター/Mike Theiler )

[16日 ロイター] - 米音楽界で最も栄誉あるグラミー賞の第58回授賞式が15日、ロサンゼルスで開かれ、小澤征爾(80)指揮による歌劇「こどもと魔法」(ラベル作曲)のアルバムが最優秀オペラ・レコーディング賞を受賞した。

同アルバムは2013年8月に長野県松本市で行われたサイトウ・キネン・フェスティバルの公演を収録したもの。

小澤氏はセイジ・オザワ松本フェスティバルの公式サイトでコメントを発表。「大事な仲間であるサイトウ・キネン・オーケストラと素晴らしい歌い手たちと創った作品。大変うれしく、皆とこの作品を創れたことを誇りに思います」などと喜んだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below