Reuters logo
サッカー=インテル長友は途中出場、ミラン本田は出場せず
2016年10月3日 / 01:32 / 1年前

サッカー=インテル長友は途中出場、ミラン本田は出場せず

[2日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエAは2日、各地で試合を行い、長友佑都が所属するインテルはアウェーでローマに1─2で敗れた。インテルは0─1で迎えた後半17分に長友が途中出場すると、同27分にエベル・バネガのゴールで同点に追いついたが、同31分に勝ち越し点を決められた。

10月2日、サッカーのイタリア・セリエAで、長友佑都が所属するインテルはアウェーでローマに1─2で敗れた。写真は勝利を喜ぶローマの選手ら(2016年 ロイター/MAX ROSSI)

本田圭佑のプレーするACミランは、ホームでサッスオロに4─3で勝利。ミランは前半9分にジャコモ・ボナベントゥーラのゴールで先制したものの、一時1─3と逆転された。しかし、カルロス・バッカのPKなどで同点に追いつくと、同32分にガブリエル・パレッタのゴールで逆転した。本田はベンチ入りしたが、出場機会はなかった。

そのほか、首位のユベントスはエンポリに3─0で勝利したが、2位のナポリはアタランタに0─1で敗れて今季初黒星。ボローニャ─ジェノアは1─0でジェノア、カリャリ─クロトーネは2─1でカリャリ、トリノ─フィオレンティナは2─1でトリノが勝利し、サンプドリア─パレルモは1─1の引き分けに終わった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below