Reuters logo
シャープと鴻海、交渉期限の1─2週間延長で合意=関係筋
2016年2月26日 / 14:51 / 2年後

シャープと鴻海、交渉期限の1─2週間延長で合意=関係筋

 2月26日、シャープと鴻海精密工業はシャープ支援案の優先交渉権について交渉期限を1─2週間程度延長することで合意した。写真は会見するシャープの高橋社長。2月4日撮影。(2016年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 26日 ロイター] - シャープ(6753.T)と鴻海精密工業(ホンハイ)(2317.TW)は26日、今月29日に期限を迎える鴻海によるシャープ支援案の優先交渉権について、交渉期限を1─2週間程度延長することで合意した。関係筋が明らかにした。

シャープが24日に提示した偶発債務について、その内容を1件ずつチェックする必要があると鴻海側が主張。交渉期限を1─2週間程度延長することで両社が折り合った。

布施太郎 編集:田巻一彦

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below