Reuters logo
サッカー=W杯開催地カタール、反ドーピング機関の認可取り消し
2016年11月15日 / 04:16 / 10ヶ月前

サッカー=W杯開催地カタール、反ドーピング機関の認可取り消し

[14日 ロイター] - 世界反ドーピング機関(WADA)は14日、国際基準を満たしていないとして、カタールの首都ドーハにある反ドーピング検査機関の認可を4カ月間、取り消したと声明で発表した。

処分は11月7日からの適用。処分期間中は尿や血液の検査など、すべての検査ができない。その間、サンプルはWADAに認可された別の検査機関に送られるという。

同検査機関は21日以内にスポーツ仲裁裁判所(CAS)に異議申し立てすることができる。カタールでは2022年にサッカーのワールドカップ(W杯)が開催される予定。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below