Reuters logo
韓国大統領代行「国内対立の激化を阻止」、朴氏罷免決定で
2017年3月10日 / 08:03 / 7ヶ月前

韓国大統領代行「国内対立の激化を阻止」、朴氏罷免決定で

 3月10日、韓国の黄教安大統領代行(首相)は、憲法裁判所が朴槿恵大統領の罷免を判断したことを受け、内閣として国を安定させ、国内対立が激化するのを阻止する考えを示した。写真はソウルで2月撮影(2017年 ロイター)

[ソウル 10日 ロイター] - 韓国の黄教安大統領代行(首相)は10日、憲法裁判所が朴槿恵大統領の罷免を判断したことを受け、内閣として国を安定させ、国内対立が激化するのを阻止する考えを示した。

憲法裁の言い渡し後には暴力的な抗議活動が発生したが、黄氏は閣議で「憲法裁の決定を尊重する。内閣は国政を安定的に遂行し、国内の対立が激化しないよう社会秩序を維持していくべきだ」と述べた。

また、60日以内の大統領選実施に向けて迅速な準備をするよう、関係大臣に要請した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below