Reuters logo
10月第3週、海外投資家が日本株を1.1兆円売り越し=現物先物合計
2014年10月23日 / 07:38 / 3年後

10月第3週、海外投資家が日本株を1.1兆円売り越し=現物先物合計

[東京 23日 ロイター] - 10月第3週(10月14日─10月17日)の海外投資家による日本の現物株と先物合計の売買は、1兆1520億円の売り越し(前週は7991億円の売り越し)となった。売り越しは4週連続。8月第1週(1兆2702億円の売り越し)以来の大きさだった。この週は世界景気の先行き懸念からリスクオフの売りが幅広い銘柄に出た。

個人は4064億円の買い越し(同3318億円の買い越し)、信託銀行は4621億円の買い越し(同2293億円の買い越し)だった。

東京証券取引所がまとめた同期間の2市場投資部門別売買状況によると、現物株は、海外投資家が4077億円の売り越し(前週は3371億円の売り越し)となった。売り越しは3週連続。一方、個人は4週連続で買い越し。信託銀行は3週連続で買い越した。

大阪取引所がまとめた同期間の先物・オプションの投資部門別取引状況では、指数先物(日経平均先物・TOPIX先物のラージ・ミニ累計)で、海外投資家が7443億円の売り越し(前週は4621億円の売り越し)となった。売り越しは4週連続。個人と信託銀行はともに4週連続で買い越した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below