Reuters logo
今日の株式見通し=しっかり、日米の決算発表控え上値にも慎重
2016年10月10日 / 23:06 / 1年前

今日の株式見通し=しっかり、日米の決算発表控え上値にも慎重

[東京 11日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、しっかりの展開となりそうだ。前日の米国株が上昇。為替も落ち着いた動きとなっている。7日発表の9月米雇用統計は市場予想を下回る内容だったが、極端にネガティブな反応はみられなかった。

外部環境は悪くないが、日米の決算発表を控え、上値にも慎重姿勢が続くと予想される。

日経平均の予想レンジは1万6800円─1万7100円。

前日の米国株式市場は、原油価格が上昇してエネルギー株が買われたほか、アップル(AAPL.O)が急伸した影響もあり、ダウ、ナスダックとも上昇した。為替は9月米雇用統計の発表直後に1ドル102円台までドル安/円高に振れたが、11日早朝の取引では1ドル103円台後半まで戻している。シカゴの日経平均先物12月限(円建て)清算値は大取終値比60円高の1万6950円だった。3連休明けの東京市場では同水準を意識して買いが先行するとみられる。

ロシアが石油輸出国機構(OPEC)の減産に協力する意向を示したことなどから原油価格が上昇したほか、米大統領選の第2回候補者討論会を終えて、民主党のクリントン氏が支持率のリードを広げたことも日本株とって安心材料になる。ただ、日経平均1万7000円は抵抗線として意識されている。市場では「1ドル103円台では企業業績の上方修正は期待しにくい。決算発表を待って企業の為替抵抗力などを見極めたいというムードも広がりそうだ」(三菱UFJモルガン・スタンレー証券投資ストラテジストの三浦誠一氏)との声が出ていた。

主なスケジュールは、9月景気ウオッチャー調査が発表される。決算発表は久光製薬(4530.T)、ユニー・ファミリーマートホールディングス(8028.T)などが予定している。海外では10月独ZEW景気期待指数が発表される。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      16860.09 18951.12 14864.01

-39.01 2016年1月4日 2016年6月24日

シカゴ日経平均先物12月限 16950(円建て)

*内容を追加して再送します。

河口浩一

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below