Reuters logo
F1=ハミルトンが日本GP優勝、小林は19位
2014年10月6日 / 00:16 / 3年前

F1=ハミルトンが日本GP優勝、小林は19位

 10月5日、自動車レースF1の今季第15戦、日本GP決勝、ルイス・ハミルトンが今季8勝目を挙げた(2014年 ロイター/Toru Hanai)

[鈴鹿 5日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第15戦、日本グランプリ(GP)は5日、三重県の鈴鹿サーキットで決勝を行い、ルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が今季8勝目を挙げた。

ニコ・ロズベルク(ドイツ、メルセデス)が2位。セバスチャン・フェテル(ドイツ)、ダニエル・リカルド(オーストラリア)とレッドブル・ルノー勢が続いた。小林可夢偉(ケータハム・ルノー)は19位だった。

レースでは53周が予定されていたが、事故のため、44周で打ち切りとなった。

総合優勝争いではハミルトンが266ポイントでトップ。ロズベルクが10ポイント差の2位。リカルドが193ポイントで3位。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below