Reuters logo
テニス=杉田は準々決勝敗退、バルセロナ・オープン
2017年4月29日 / 00:25 / 5ヶ月前

テニス=杉田は準々決勝敗退、バルセロナ・オープン

[バルセロナ 28日 ロイター] - 男子テニスのバルセロナ・オープンは28日、バルセロナでシングルス準々決勝を行い、杉田祐一は第4シードのドミニク・ティエム(オーストリア)に1─6、2─6で敗れた。

世界ランク1位で第1シードのアンディ・マリー(英国)は第10シードのアルベルト・ラモス(スペイン)にフルセットで勝利。準決勝でティエムと対戦する。

同大会10回目の優勝を目指す第3シードのラファエル・ナダル(スペイン)も勝ち上がった。次戦ではオラシオ・セバジョス(アルゼンチン)と戦う。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below