Reuters logo
英テスコ 、第2四半期の国内売上高は横ばい
2013年10月2日 / 08:29 / 4年前

英テスコ 、第2四半期の国内売上高は横ばい

[ロンドン 2日 ロイター] - 英スーパー最大手テスコ が2日発表した第2・四半期(8月24日までの13週間)の決算は、国内売上高が既存店ベース(燃料・付加価値税を除く)で前年同期比横ばいとなった。

アナリストは0.5%減から横ばいの売上高を予想していた。第1・四半期の1%減からは改善を示した。

8月24日までの6カ月間では、グループの営業利益が7.6%減の15億9000万ポンド(26億ドル)と、市場の予想に沿う数字となった。欧州では営業利益が68%減となった。

テスコグループは声明で、「われわれは英国でより良いテスコを築くために引き続き前進している。国際事業でわれわれが行ってきた投資は下半期の営業成績の改善という形で実を結びつつある」と表明。

「ただ、欧州をはじめ海外の厳しい経済状況が消費者マインドと消費を抑制しているため、予想よりも売上高が低くとどまっている」と指摘した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below