Reuters logo
米ダラス地区連銀総裁、次期テキサス大総長の最有力候補=地元紙
2014年7月14日 / 22:43 / 3年後

米ダラス地区連銀総裁、次期テキサス大総長の最有力候補=地元紙

[ワシントン 14日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のフィッシャー総裁が、テキサス大学の次期総長の最有力候補と報じられた。ダラス・モーニング・ニュースが報じたもので、今年夏に退役する米海軍のマクレイブン大将も候補となっている。

連邦準備理事会(FRB)内きってのタカ派として知られるフィッシャー総裁は、2015年春までには退任することになっている。今年は連邦公開市場委員会(FOMC)での投票権を有する。

テキサス大の現総長は、次期総長が任命されるまで現職に留まるとしている。

ダラス地区連銀報道官は、この報道に対しコメントしなかった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below