Reuters logo
自転車=薬物疑惑のアームストロング、IOCも調査へ
2012年11月2日 / 01:26 / 5年前

自転車=薬物疑惑のアームストロング、IOCも調査へ

11月1日、IOCは、薬物使用疑惑によりツール・ド・フランス7連覇のタイトルをはく奪されたランス・アームストロング(写真)が2000年シドニー五輪の個人タイムトライアルで獲得した銅メダルについて、調査を開始すると発表。シドニーで2000年9月撮影(2012年 ロイター/Eric Gaillard)

[ベルリン 1日 ロイター] 国際オリンピック委員会(IOC)は1日、薬物使用疑惑により自転車ロードレース、ツール・ド・フランス7連覇のタイトルをはく奪されたランス・アームストロング(米国)が2000年シドニー五輪の個人タイムトライアルで獲得した銅メダルについて、調査を開始すると発表した。

IOC委員はロイターに対し、「アームストロングやほかの選手、特に彼らのチーム関係者について直ちに調査を開始する」とコメント。「今回の件の全容を解明し、競技の改善と前進につながるあらゆる手段を歓迎する」と述べた。

アームストロングは1999─2005年にツール7連覇を達成。しかし国際自転車連合(UCI)は先月、薬物使用疑惑で米国反ドーピング機関(USADA)がアームストロングに対して下したツール7連覇のタイトルはく奪と永久追放の処分を承認した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below