Reuters logo
サッカー=チェルシー、ファンの人種差別行為で調査開始
2012年11月2日 / 04:01 / 5年前

サッカー=チェルシー、ファンの人種差別行為で調査開始

[1日 ロイター] サッカーのイングランド・プレミアリーグのチェルシーは、10月31日に行われたリーグカップのマンチェスター・ユナイテッド(マンU)戦でファンが人種差別行為に及んだとして、調査を開始したと発表した。ロンドン警視庁もこの件について調査を開始している。

延長戦の末5─4でこの試合に勝利したチェルシーだったが、試合後、同クラブのファンが試合中に猿真似のジェスチャーをしている画像がインターネット上で出回り、問題となっている。

これを受け、チェルシーは「昨夜のマンチェスター・ユナイテッド戦において、この件に関わった観客についての調査を開始した」と声明を発表。「クラブは入手できるすべての映像、画像を精査するとともに、このファンを特定する情報の提供を求める。チェルシーはすべての差別を根絶しようと取り組んでいる。十分な証拠が集まれば、刑事告訴を含めた最大限の対処を行う」とした。

なお、チェルシーはこのわずか3日前、プレミアリーグのマンU戦で主審のマーク・クラッテンバーグ氏から選手が人種差別的なものを含む不適切な発言を受けたとして、不服申し立てを行ったばかりだった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below