Reuters logo
襲った男性は刑務所の「同窓生」、強盗が握手して立ち去る
2012年11月16日 / 02:27 / 5年前

襲った男性は刑務所の「同窓生」、強盗が握手して立ち去る

[カンザスシティ(カンザス州) 15日 ロイター] カンザス州ウィチタの路上で14日夜、2人組の強盗が男性を襲撃する事件が発生した。しかし、強盗の1人が被害男性とかつて刑務所で同じ時期に服役した「同窓生」だったことに気付き、謝罪して立ち去った。

警察によると、強盗は銃で男性を威嚇し、携帯電話と財布を強奪。さらに強盗の1人が男性のポケットをまさぐっていたところ、この男性が以前刑務所で同じ時期に服役した知り合いだったことに気付いたという。強盗は男性に謝罪し、握手してその場を去った。

被害に遭った男性は警察に行き、強盗の1人は顔見知りだったと届け出たものの、容疑者らの顔を見せられても特定はできないだろうと語り、元服役仲間を気遣ったという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below