Reuters logo
フェイスブックの「グラフ検索」、新たな収益源に=アナリスト
2013年1月17日 / 06:57 / 5年前

フェイスブックの「グラフ検索」、新たな収益源に=アナリスト

1月16日、米フェイスブックが発表した検索機能「グラフ検索」が、同社に新たな収益をもたらす可能性が高いと、ウォールストリートのアナリストらはみている。写真はザッカーバーグ最高経営責任者。15日撮影(2013年 ロイター/Robert Galbraith)

[16日 ロイター] 米ソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)大手フェイスブックが発表した検索機能「グラフ検索」が、同社に新たな収益をもたらす可能性が高いと、ウォールストリートのアナリストらはみている。

フェイスブックは15日、ユーザーが共有したコンテンツのみを検索することができる同機能を発表。同機能の「ベータ版」は利用可能で、ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)によると、新検索機能では、自分の友人が好きな音楽、レストラン、歯医者などを検索したり、特定のトピックに興味を持つ友人を検索することなどが可能になる。

バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチのアナリストらはグラフ検索について、「フェイスブックと(マイクロソフトの検索エンジン)Bing(ビング)の提携を通じて、収益化できる検索結果を組み込むことは容易」だと指摘。1年間にユーザー1人が課金が生じるクリックを1回行った場合、年間5億ドル(約441億円)の収益増加が見込まれると予想、フェイスブック株の目標価格を4ドル引き上げ35ドルとした。

一方、JPモルガン・セキュリティーズのアナリストらは、携帯端末での新機能導入の時期が明確でないことが、同機能の将来性に影響を及ぼす可能性もあると指摘した。またピボタル・リサーチ・グループのアナリスト、ブライアン・ウィーザー氏は、同機能が収益増加につながるかどうかは検索のボリュームによるとし、それは比較的少なくなるとの見方を示した。

ただ、フェイスブックの新検索機能が、ウェブ検索におけるグーグルの独占に対抗できるかどうかについて、アナリストの大半は少なくとも短期的にはその可能性は低いとしている。

バンカメ・メリルリンチのアナリストらは、「現時点では『グラフ検索』がグーグルのウェブ検索に対する脅威になるとはみていない」と指摘。パイパー・ジャフレーのアナリストらは「グラフ検索」について、グーグルで入手できないユニークな情報をは提供できるとした上で、「グーグルの検索に取って代わる存在にはならない」と強調。「グラフ検索」とグーグルは競合するとともに、互いを補完する役割を果たすとの見方を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below