Reuters logo
雪に埋もれた車に2カ月、食料なしもスウェーデン男性生還
2012年2月19日 / 21:32 / 6年前

雪に埋もれた車に2カ月、食料なしもスウェーデン男性生還

2月18日、スウェーデン北部ウーメオ近郊で雪に埋もれた車が見つかり、車内に2カ月間食料なしの状態で閉じ込められていた男性が救出されたことが明らかに。写真は男性が閉じ込められていた車(2012年 ロイター/Rolf Hojer/Scanpix)

[ストックホルム 18日 ロイター] スウェーデン北部ウーメオ近郊の林道で17日、雪に埋もれた車が見つかり、車内に2カ月間食料なしの状態で閉じ込められていた男性(45)が救出された。地元メディアが18日報じた。

スウェーデン南部出身のこの男性は、閉じ込められている間、後部座席で寝袋に入り、雪を食べていたという。男性はスノーモービルで近くを通った人に発見され、警官や救急隊員らによって救出された。

発見当時の男性はやせ細り、言葉もほとんど話せないほど衰弱していたが、搬送先のウーメオ大学病院によると、容体は回復に向かっているという。

同病院の医師らは、男性が冬眠状態になったことが生存の要因ではないかとの見方を地元メディアに示している。外科医の1人は「クマが冬眠するようなもの。人間でも可能だ。恐らく、彼の体温は31度前後になっており、そのおかげで体力の消耗が抑えられたのだろう」と語った。

警察は、車が雪に埋もれてしまった原因など、詳しい状況は不明だとしている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below