Reuters logo
サッカー=ボルトン、宮市の同僚が試合中に倒れて重体
2012年3月18日 / 03:37 / 6年前

サッカー=ボルトン、宮市の同僚が試合中に倒れて重体

3月18日、サッカーのFA杯準々決勝が17日に行われ、宮市亮が所属するボルトン対トットナムの試合中にボルトンのファブリス・ムアンバが倒れて重体となり、試合は中止となった。写真は治療を行う医療スタッフと見守る選手たち(2012年 ロイター/Suzanne Plunkett)

[ロンドン 18日 ロイター] サッカーのイングランド協会カップ(FA杯)は17日、各地で準々決勝の試合を行ったが、宮市亮が所属するボルトン対トットナムの試合は、ボルトンのファブリス・ムアンバ(23)が途中で倒れて中止となった。宮市は先発出場した。

ムアンバは1─1の前半終了間際、センターサークル付近で突然倒れた。ピッチ上で心肺蘇生措置を受けた後、心臓発作の治療施設に搬送されたが、重体だという。

この日行われたもう1試合では、エバートンとサンダーランドが1─1の引き分けに終わった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below