Reuters logo
ソニーグループ3社を格下げ方向のモニターに指定=R&I
2012年4月10日 / 11:07 / 6年前

ソニーグループ3社を格下げ方向のモニターに指定=R&I

[東京 10日 ロイター] 格付投資情報センター(R&I)は10日、ソニーグループ3社の格付けを引き下げ方向でレーティング・モニターに指定した。

R&Iは、ソニーが10日、2012年3月期業績見通しを下方修正したことに関し、「テレビを中心とするソニーの事業ポートフォリオが置かれた事業環境は厳しく、収支の改善に一段と時間を要する懸念が強まっている。収益力が停滞するリスクに加え、当期純損失が3000億円拡大することによる資本負債構成への影響も軽視できない」とした。

発行体格付けは、ソニー(6758.T)は(A+)、ソニーフィナンシャルホールディングス(8729.T)は(AA─)、ソニー生命保険の保険金支払い能力は(AA)となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below