Reuters logo
ラグビー=昨年のW杯決勝、NZのテレビ放映占有率98%
2012年4月28日 / 05:02 / 5年前

ラグビー=昨年のW杯決勝、NZのテレビ放映占有率98%

[27日 ロイター] ラグビー・ワールドカップ・リミテッド(RWCL)は27日、昨年行われた第7回ワールドカップ(W杯)で、開催国ニュージーランドがフランスを破った決勝戦は、その時間帯の番組のなかで98パーセントの占有率をマークし、同国テレビ史上最高記録を打ち立てたことを明らかにした。

4月27日、ラグビー・ワールドカップ・リミテッドは、昨年のラグビーW杯で開催国ニュージーランドがフランスを破った決勝戦は、同国内でテレビ史上最高となる98パーセントの占有率を記録したと明らかに。昨年10月オークランドで撮影(2011年 ロイター/David Gray)

RWCLは声明で、同大会を扱ったテレビ番組の総放映時間が、W杯としては史上最長の1万4595時間に達したと発表。2007年大会から60%も増加した。特に若年層や女性による視聴がこれまで以上に伸びたという。

RWCLは、大会総収入の約6割がテレビの放映収入によるものだとした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below