Reuters logo
ウィーンで初の「猫カフェ」オープン、店主は日本人女性
2012年5月8日 / 05:56 / 5年前

ウィーンで初の「猫カフェ」オープン、店主は日本人女性

5月7日、オーストリアの首都ウィーンで同国初となる猫カフェが今月4日にオープンし、賑わいを見せている(2012年 ロイター/Leonhard Foeger)

[ウィーン 7日 ロイター] オーストリアの首都ウィーンで、同国初となる猫カフェが今月4日にオープンし、賑わいを見せている。

店主はウィーン在住の日本人、石光貴子さん(47)。店の名前はシンプルに「NEKO」とした。衛生面の問題をめぐってウィーン市と3年にわたって交渉を重ね、ようやくオープンまでこぎつけたという。

店内にいる5匹の猫は、いずれも動物保護施設から譲り受けたものだが、今ではこのカフェで来店した客とじゃれ合ったり、気持ちよさそうに昼寝をしたり、と思い思いに過ごしている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below